TOPICS

2024.5.29

2024/05/17 春の遠足(1・6年生)

晴天に恵まれ、1年生と6年生で昭和記念公園に行きました。6年生が事前に1年生が行きたそうな場所を調べ、1年生との会議を通して計画しました。1年生の前にいる6年生はとても頼もしく、1年生のことを気にかけたり、一緒に遊ぼうと声をかけたりしていました。1年生にとってお兄さんお姉さんと存分に遊べる良い1日になったかと思います。また、6年生も思いっきり楽しむ姿もたくさんあり、写真や日記からも非常に楽しい1日だったことが感じられます。振り返りながら、帰宅時に6年生のある子が言った「もうここで遊べないのは寂しいなぁ」という言葉を思い出します。昭和記念公園の遊具は小学生までのものが多いからです。そんな楽しい初めての遠足と最後の遠足の一日でした。

 

~6年生の日記より~

「初経験だった遠足」

今日、1・6年の合同遠足がありました。遠足は、6年間の間にたくさん行ったけど、最上級生としての遠足は初めてです。1年生がいて、不安でした。昭和記念公園に行きました。私にとって一番楽しかったのは、ふわふわドームです。○○たちと遊びました。1年生にとっては石の谷が楽しかったんじゃないのかなと思います。とっても楽しそうに遊んでいました。風のすべり台では、外国人と友だちになりました。虹のハンモックは、少し足が痛かったです。ご飯の時間は、別の班の6年生と1年生ともいっしょにいました。今日はとても楽しかったけど、とてもつかれました。自分にとっての達成は、1年生を無事に国立駅まで送ったことです。すごく良い思い出になりました。あと、晴れてよかったです。

 

「昭和記念公園」

今日は、春の遠足に行きました。場所は昭和記念公園です。私がとくに楽しいと思ったのが、雲の海です。ジャンプするとトランポリンみたいに高く飛ぶことができて、とても楽しかったです。あと虹のハンモックも楽しかったです。でも大変なこともたくさんありました。道を間違えて日本庭園まで行ったりもしました。でもそんなとき、班長さんたちがなんとかしてくれてとても助かりました。今日はとても楽しかったです!!

 

 

ページ
TOPへ