アフタースクール

アフタースクールについて

2020年4月より開校!国立学園小学校アフタースクール

国立学園小学校では、2020年4月よりアフタースクールを開校いたします。
働く保護者の方々をサポートし、子どもたちの成長に大切な放課後の時間が有意義なものとなるような、他にはないアフタースクールとなっています。
2020年8月にはアフタースクール専用の施設も完成します。
※2020年4月~7月においては、低学年棟にてアフタースクールを開室します。

アフタースクールの利用

国立学園小学校アフタースクールでは、レギュラー会員(指定曜日を決め定期利用する会員)と、スポット会員(必要な時のみ申込をして利用する会員)の2種類の会員種別がございます。 ※どちらも事前のご登録が必要です。

一日の流れ

下校 ~15:15アフタースクールへ入室
15:15~16:00おやつ・宿題
16:00~17:00学習プログラム(希望者のみ)
宿題・自学自習・遊び
17:00~17:30日記・宿題・自学自習・遊び
17:30~18:00片付け・掃除
18:00~18:30下校開始
18:30最終下校
  • メリハリのある時間の流れをつくり、子どもたちが基本的な生活習慣を身につけ、自立できるようにサポートします。
  • 日記を書く時間・学校の宿題をする時間が決まっています。
  • 長期休暇時などは8時30分~18時30分でお預かりします。

2020年度 学習プログラム

アフタースクールでは、毎日3~4つの学習プログラムを開催します。国立学園小学校アフタースクールでしか体験できない、特別な学習プログラムもあります。

学習プログラム
国語・算数学習教室
英語教室
プログラミング教室
理科実験教室
サッカー教室
ダンス教室
絵画・工作教室
書道教室

国立学園小学校アフタースクールは、「コアネット教育総合研究所放課後ラボ事業部」が運営しています。

【お問合せ先】
コアネット教育総合研究所 放課後ラボ事業部
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-26-10
Tel. 045-914-3005 Fax.045-914-3015
http://core-net.net/houkagolab/index.html

ページ
TOPへ